My Photo
August 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

LINK

  • 島英二オフィシャルサイト
    Mikiが参加しているココナッツクラブ・Mixyのリーダー、ワイルドワンズ島さんのサイトです。ライブの写真や映像も見られますよ!
  • Studio-273サイト
    ココナッツクラブのドラマー・Mixyではパーカッション、船本英雄ことフナさんのサイト。自宅でレコーディングスタジオをやっていて、私もレコーディングに行ってます!
  • さなこの日記
    ロンドン駐在中の大親友のブログ。うらやましいロンドンライフが綴られてます!忙しくて疲れた時に見ると癒されます。。。

Banner

  • ドクターシーラボ
    ドクターシーラボ
  • ファンケル
    ファンケルオンライン
  • マルイWebチャンネル
    マルイウェブチャネル
  • マルイWebチャンネルメンズ
    メンズファッション
  • PEPPYおもちゃ
    犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
  • DHC
    DHCロゴ
無料ブログはココログ

« August 2010 | Main | October 2010 »

September 2010

2010.09.30

松茸づくし。

Photo_4

母の還暦のお誕生日パーティーにと、旬の味覚sign01松茸コースを食べに行ってきましたhappy01

私の大好物っheart01松茸の土瓶蒸しから始まり、松茸丸ごとのてんぷらなどなど・・・楽しみましたぁshine

秋ですねぇconfident

夜になると、涼しい風とキンモクセイの香りを感じますconfident
なぜだかすこーし、せつなくなりますねweep

寒くなるのは早いだろーから、この貴重な秋をたっぷり感じましょうhappy01

2010.09.26

じんたん。

Photo


最近、はまっているつけ麺屋さん、「じんたん」up
お客さん、たくさん並んでますsign01
私は道をはさんだ2列目の列に並んでる感じsweat02

あの人気すぎて店を閉めた「六厘舎」のお弟子さんが開いたお店みたいでcatface

Photo_2


今回も40分くらいは待ったけど・・・、やっぱり待つ価値ありの絶品っheart01

魚ベースのスープにトロトロの焼豚とかネギとかがたっぷり入ってて、麺はまぁまぁな太麺sign01

味が濃すぎず、薄すぎず、そして脂っこすぎず、ほどよいのですdeliciousheart04

最後に頼むスープ割りは、「柚子入れますか?」って聞かれて、「はい。」と答えると、

これまた食後にさっぱり美味しくいただけちゃいますよlovely

横浜近辺に来たときは、ぜひ行ってみてsign03

2010.09.21

十五夜。

Disney

十五夜の夜fullmoon
ディズニーランドのシンデレラ城とお月様shine
なかなか素敵ですっconfident

久々のディズニーheart04
今回は珍しく、たくさん歩いてたくさん乗りましたsign01


2010.09.20

ロンドンの旅 最終日。

ついに最終日の朝sign01
昨夜のお酒もあんまし残らず、朝から爽快っsun

この日は、ロンドン市内でやり残したお買いものをしながら、公園をお散歩しようsign01ということになり、だんささんも一緒に3人でお出かけrun

Photo_3


まずはビートルズのCDジャケットでも有名なアビーロードへsign01
家から歩いて20分くらいのところに、突然現れる普通の横断歩道・・・sweat02
なんか観光地みたいになってんのかと思ったら、普通の道路なんですねcoldsweats01
しかも信号がないので、あーいう写真はなかなか撮れないsign01
中途半端な写真ばかりで、とりあえず大爆笑でした・・・happy02

その後、HMVへカントリーコーナーのチェックにsign01
日本よりも大きなコーナー扱いでしたが、置いているのは日本とそんなに変わらないかなcatface
でも2枚で10ポンドっていう安いオムニバスがあったので、記念に買っときましたhappy01

そして、ランチはソーホーのチャイナタウンで中華を食べることにsign01
だんなさんが最近はまった店らしく、とにかく辛いが美味しいマーボー豆腐があるらしいimpact
辛さに関しては目がない私なので、楽しみ楽しみっnote

私たち二人が一口食べた後のリアクションを写真におさめようとだんなさんがカメラを構えるcamera

パクリっsign01→モグモグdelicious→べつに辛くないcatface→ん?impact→からっsign03coldsweats02

と、後からくる辛さに衝撃を受けながらも、辛いだけじゃなくちゃんと奥深い味もあるマーボーにすっかりはまってしまった私lovelyこれきっとまた無性に食べたくなるだろうな・・・って思うwink

お腹がいっぱいになった後は、美味しいコーヒーの飲めるカフェへshine
Flat_white

おしゃれな店で、スタイリッシュな人が多く、結構混んでたsign01
カフェラテを頼んだのですが、とっても濃厚で美味しいheart04ロンドンのコーヒーは日本より濃い目です。

その後は、帰り道でもあるリージェンツパークをゆったり歩き、プリモローズヒルという丘へsign01
登っている途中、二人が絶対に途中で振り返ったらダメsign03というものだから、せっせと頂上まで登り、
初めて振り返ってみると・・・happy02shineすごーいsign01ロンドンの街が一望できるんですsign03
ガイドブックとかにも載ってない場所だけど、ここは感動するup
しかも帰国直前に見ると、なんか「ロンドンありがとーnote楽しかったぜっsign03」って叫びたくなるhappy01


そんなこんなでこの日はたくさん歩いてお家へhouse
その途中・・・、バークレイ銀行の支店オープンイベントをやっておりなんだか賑わっていて、かわいいトートバックを配っていたので惹かれて中に入ってみると、イングランドプレミアムリーグのチャンピオンカップがsign02
サッカーに興味のない女子2人がトートバックをもらえたことに満足していると、約1名のサッカー好き男子がチャンピオンカップに驚愕してるcoldsweats02
どうやら無料でチャンピオンカップと写真が撮れるみたいなので、ちゃっかり3人で撮ってもらいましたwink
サッカー好きの人にとってはすごいことらしーねhappy01とってもいい記念だわっheart04


で、家に戻り、荷作りをして、ヒースロー空港まで車で送ってもらうことにrvcar
楽しすぎた旅もいよいよおしまいっconfidentロンドンの街も見納めね~shine

空港で、N子とついにお別れの時がweepやっぱり離れるのはさびしいっcrying
数日間ずっと一緒だったから特にねsign01N子、本当にありがとう・・・とがっつり抱きしめあって、チェックインairplane

Photo_4


買ってしまったバーバリーのコートのTaxリファウンド手続きを済ませて、免税品を少し買い、JALと提携しているらしいBAのラウンジで出発までくつろぐことにconfident
このラウンジ、想像以上に品揃えが多く、居心地がいいっheart01
夕食の時間でお腹も空いたので、ペンネとサラダとビールで腹ごなしっdelicious
まだ少し時間があったから豊富な種類のある白ワインとポテチでまったりconfident
女の子一人でこんなくつろいでるのは私だけだったなぁcoldsweats01
異国の地で一人で飲んだくれるのも開放的でいいって思っちゃいましたsmile

Photo_5


そして、いよいよ出発の時sign01乗った飛行機はこれですairplane
機内ではシャンパン飲みながらSexOnTheBeach2とか映画を3本見て、ウトウトしたりしてたら結構あっという間に着きましたhappy01ロンドン、そんなに遠くないよsign01

成田に到着し、リムジンバスで都内に戻ることにbus
バスの窓から東京の街を見ていたら、帰ってきたなぁって実感confident
それと同時にまた忙しい生活が始まることも痛感crying

でも・・・この旅は本当にリフレッシュできた旅だったので、「頑張ろ~sign03」ってちゃんと思えたから大丈夫happy01(この後、怒涛のライブ続きの週が始まるわけですが、それはまた別のお話で)

N子ご夫婦にすっかりお世話になりまくってしまい、持つべきものは友達だと再確認っnote
2人が日本に帰ってきたら、たくさんお返ししないとねconfident

Photo_6


最後に、この旅でGetした物をご紹介shine
・バーバリーのダッフルコート
・ハロッズの2010年ベアの「カール(命名)」とそのボールペン
・カントリーのオムニバスCD2枚
・ZARAの豹柄ワンピ
・クラシックミニーのTシャツ
・ユニオンジャックのビーズ小銭入れ
・キャスキッドソンの名刺入れ
・地元ブランドのアクセサリー
・セクシー柄なストッキング
・いつものDior香水(だったはずが、間違ったのを買ってしまったのだけどsweat02

あとは、お土産をいろいろとhappy01
コート買っちゃったから、あとは控えめにねcoldsweats01

今年の夏休みsign01
4泊6日のロンドンの旅は、日頃の心の疲れをたっぷり癒すことができた貴重な時間でしたheart01heart01
また疲れがたまったら・・・、N子に会いに行きたいですhappy01

以上、ロンドンの旅リポートでしたnote


ロンドンの旅 4日目。

この日は、だんなさんがお休みをとってくれていたので、車で郊外に連れて行ってもらうことにrvcarhappy01海外に赴任して、ちゃんとマイカーもGetして、いろいろすごいなぁってconfident

連れてってもらったのは、はちみつ色の街「コッツウォルズ」heart01

Ts3p0145

小さな村が点在している地域で、どこもこーいう「はちみつ色」の建物に統一されていて、とってもかわいいlovelyどのお家も見られることを意識してか、ガーデニングに力を入れていて、街を歩いているだけで十分楽しめるsign01一眼レフをなぜ持ってこなかったのかと、すごく後悔するくらい絵になる街で、次は絶対写真撮りに来ようsign03

ランチはコッツウォルズのベストパブに選ばれたらしい店で、食べておきたかったフィッシュ&チップスとビールdeliciousこーいうジャンク的なものはロンドン美味しいなーって思いますhappy01

どの建物も石造りで古き良き感じなんだけど、中はちゃんとリノベーションされていて、綺麗なのも魅力的shine
立ち寄ったカフェでまったりi-padをやったり(それが現地からUpした記事↓)、夕方までいろんな街をぷらぷらとsunお天気だったし、最高でしたsign01

とってものんびりしたこの日、当初はこの日の19:15発のフライトを予約していたので、そのまま空港に向かう予定だったのだけど、急にキャンセル待ちしてた翌日の便がとれたので、1日延長できることになり、この日の夜がラストナイトにsign01

Photo

最後の夜はN子とゆっくり過ごしたいね・・・ということになり、スーパーでいろいろと買い込んで家で食べることにhouse
地元のスーパーでいろいろ見るのもまた楽しく、ローストチキンとかピザとかを買って帰りましたrvcar
写真のは、トニックウォーターで有名なシュワップスのビターレモン味heart04
前にドイツに行ったときにすっかりはまって、日本で探してたけど見つからなかったドリンクが、ロンドンのスーパーにありましたhappy02heart04やっぱり美味しいっheart01


家に帰りシャンパンを開け、買ってきたものの他にも、ムール貝とブルーチーズで乾杯っwine
その後はビール・・・初日に作ってもらったピムズも飲みおさめ・・・ってことで夜は更けていきましたconfidentshine

次は、最終日sign01
最後までアクティブに遊んだのでまだまだネタが盛りだくさんですっup


2010.09.15

ロンドンの旅 3日目。

Photo

3日目の朝は、すでに白いご飯が恋しくなった私のために、彼女が納豆ご飯を用意してくれましたhappy01
貴重なのに・・・ホントすみませんっsweat02

そして、向かったのが、トッテナム・コート・ロードという駅にあるらしい楽器屋街sign03
一応、ロンドンに来たからには、何か面白いステージグッズを探しにと思ったのですが、思いのほか、日本と同じ普通のものしか売っておらず・・・とりあえずイギリス製っぽいピックを何個か買いましたshine
でも、普通あんまり行けないとこみたいだから、よかったnote

Photo_2

地下鉄の駅をあがったら、目の前にどどーんとフレディーの像があったsign03We Will Rock Youのシアターみたいですねhappy01このミュージカルは日本で見たけど、なかなかQueen好きにはたまらないステージですheart04

ひととおり楽器屋さん巡りをした後は、ナイツブリッジに移動して、かの有名な老舗デパート「ハロッズ」へconfident
Photo_3

ここはたぶんこの旅で一番テンションがあがったかもheart01
だって、くまさんだらけなんですもの・・・lovely
しかも、どれもハロッズのテディーなので、細部までかわいいっsign01
思わず、お土産含め4匹もご購入してしまいましたっshine
そのほか、ここではお菓子などのお土産もGetし、これから大荷物に苦しむことに・・・catface

その後、せっかくハロッズに来たのだからということで、日本でも人気のパリのカフェ「ラ・デュレ」にheart04
ラ・デュレオリジナルのシャンパンとマカロンで昼間から乾杯っwine
Photo_5
撮影禁止だったので、撮れなかったのが残念ですが、店内のパステル調の配色がめちゃくちゃかわいくてheart04店員さんも美男美女揃いだし・・・confident夢の様な空間ですsign01

少し腹ごしらえをした後は、バッキンガム宮殿までブラブラ歩くことにrun
途中、いろんな店に足を取られましたが、まさかのバーバリーにつかまり・・・coldsweats01
円高のあおりを受けた私の財布の紐はかなりゆるく・・・思わずコートを1着購入してしまいましたぁhappy02
でもでも、前から欲しかったダッフルなので、絶対この冬活躍することまちがいなしっsign01

そんなんで、更に荷物が増えながらも、歩いてバッキンガム宮殿に到着sign01
一応、記念写真だけ撮影して、衛兵さんを観察し、3時に予約を入れていた、ゴーリングホテルのアフタヌーンティーへ向かうことにcake

Photo_6

王室御用達ホテルのティールームは、全部黄色で統一されていて、かなりかわいいっlovely
食器もみんなホテルオリジナルのものみたいでshine
紅茶はとりあえずゴーリング・ブレンドを選び、お待ちかねの3段トレイhappy01
下から、サンドウィッチ・スコーン・ケーキという感じになっていて、見ているだけで幸せっshine
ここでいろーんな話をしながら、2時間たっぷり楽しみましたっbleah
やっぱりランチを抜いてきて本当によかったと思うくらいのボリュームですwobbly

その後は、覗いておきたかったコヴェントガーデンに行き、キャス・キッドソンのショップに立ち寄り、小物を購入っsign01日本の半額以下の値段だし、種類も豊富で嬉しいですっshine

この日の夜ご飯は、アフタヌーンティーでたぶん食べられないだろうと、ミュージカル「ライオン・キング」を彼女が予約してくれていましたhappy01ディズニーの中でも特に好きな作品なのに、まだ見たことがなかったので、
嬉しいっheart01
とりあえず会場でチケットを受け取り、まだ少し時間があったので、近くのパブで一杯飲むことにsmile
夕方の時間帯はどこのパブも大混雑で、イギリス人のお酒好きには驚きましたcoldsweats02
どーにか席を確保し、美味しいビールを一杯っsign01日が暮れる前に飲むビールほど幸せなことはないと実感です・・・confident

そして、お楽しみのシアターへsign01
思ったよりずっと小さなシアターでしたが、満席状態sign03客席側からキャストが登場したり、かなり間近で見られたので、臨場感がたっぷりのステージsign01しかも、どの役もディズニーのイメージどおりの歌声なのには感激しましたhappy02
日本の劇団四季よりもずっと会場が小さいので、豪華さはやや欠けますが、アットホームな雰囲気と、会場との一体感は素晴らしいものがありましたhappy01楽しかったsign01

終了後、興奮冷めやらぬまま会場を出て、バスで帰宅bus
大荷物でたくさん歩いたせいか、ものすごく疲れてしまい、この日は飲みすぎることなくベッドへsign01

もりだくさんな3日目shine
短いながらもかなり濃い感じでロンドンを満喫しましたっhappy01

次回は郊外に出かけた4日目のレポをしまーすhappy02heart04


 

2010.09.12

ロンドンの旅 初日~2日目。

9月6日、成田から12時間飛行でヒースロー空港に着陸airplane
出迎えに来てくれた親友のN子と半年振りの再会っheart04会いたかったぜっcrying

もう夕方だったので、この日はとりあえず彼女のマンションへ直行train
Expressとタクシーを乗り継ぎ、1時間かからないで到着っsign01

Photo


早速、彼女が作ってくれたイギリスの夏定番のカクテル、「ピムズ」で乾杯っwine
長旅の疲れも癒えまっさーconfidentshine
その他にも彼女お手製のフィッシュケーキなどをいただき、この日は時差調整をして10時過ぎにおやすみにgawk

翌朝、すっかりぐっすり寝た私は、時差ボケをものともせず、朝から爽快な気分wink
朝食は、N子がパンダ似の私のために習得してくれたパンダパンっheart04とトマトのスムージーhappy01

Photo_2

朝からテンションあがりますっhappy02
今の日本では考えられないけど、セーターだとちょっと寒いくらいの気候で、マフラーを持ってお出かけrun
この日は、ロンドンでも珍しい地下鉄のストの日で、まさかの地下鉄が動いていない状態・・・sweat02

とりあえず、二階建てのロンドンバスでオックスフォードサーカスまでお買い物&観光にnote
ZARAとかTOPSHOPとかH&Mとか日本にもある店だけど、ラインナップが違ったり、やや安かったりするsign01そのほか、ローカルな洋服ブランドも何件か廻って、安カワものをいろいろとGetheart01
(買ったものは最後に紹介しまーすconfident
買い物を終え、ランチは彼女のおすすめの飲茶へshineSOHOのおしゃれなお店で、とっても美味しいsign01ここで初めて、腸粉のうまさに気づきましたっhappy02

そして午後は、有名なウェストミンスター寺院を見て、ビックベンへsign01
Photo_3

なんか、このビックベンって、私好きですshine古くて厳かなんだけど、どこかおしゃれでかわいいっheart04
ビックベンからロンドンブリッジのあるカナリーワーフまで、テムズ河を走っているクルーズが羨ましくなり、乗ってみることにshipなんだかEmergencyの便だなんとかで、通常価格の半額でチケットをGetし、乗船sign01
となりに座った(偽)イタリア人の一行に絡まれながらも、楽しいクルーズタイムhappy01

そして、こちらも一応見ておきたかったロンドンブリッジに到着っsign01

Photo_8

ロンドンブリッジを眺められるカフェ(パリのPaulsの野外カフェ)で少しまったりすることにcatface
中学時代からのマブ達のN子とこんな異国の地で昔話に花を咲かせることの幸せを実感っconfident

夕食には、ローストビーフの名店、「シンプソンズ」を予約してくれていたので、19時までに店に行こうと移動し始めたのだが・・・、まだストの影響で地下鉄が不安定・・・、バスは大混雑で乗れなくて、駅で地下鉄にトライしたのですが、店の近くの駅で止まるのかが不明・・・sweat02とりあえず、どーにかなるだろうと乗ってみたところ、まぁまぁ近い駅で降りることができた・・・が、次なる試練sign02駅から店までの大通りが何故か通行止めにっsign03パトカーがたくさん止まっていて、大通り沿いの店からも人の出入りが制限されている様子・・・sweat02ここを通らないと店にたどり着けないのに・・・と困っていると、急に人が流れ出し、結局なんだか理由はわからず終い状態coldsweats01なんかの撮影かしら・・・sign02

で、どうにかシンプソンズにたどり着き、彼女のだんな様も合流し、3人でローストビーフDinnerhappy02

Photo_6

やっぱり肉を前にすると笑顔があふれ出す私っhappy02shine
ヨークシャプディングと大量のホースラディッシュで、イギリス式ローストビーフも堪能しましたっshine
赤ワインもおいしかったwine
この日は、Welcomということで、お二人にご馳走になってしまったしconfident幸せな時間でしたlovely

そしてその後、バスに乗りマンションの近くまで帰り、マンションの目の前の老舗パブへup
Photo_7

ワンパイントの普通サイズのビールでも日本の中ジョッキよりは大きくて、いい感じっheart01
ビールもDraftの他にWheat?小麦のビールとかもあり、種類が豊富sign01
味は日本のビールよりも薄めで、アルコール度数も低いみたいで、どんどんいけちゃいますねhappy02

そんなんで、1日目はほろ酔い気分でマンションに戻り、就寝・・・catfaceshine
とっても密度の濃い、楽しすぎる1日sign01
ロンドンを満喫しまくっちゃいそうな旅のプロローグっshine

次回は2日目のリポートをお届けしますっheart04


2010.09.09

旅先で。

ただいま、ロンドン郊外の街、コッツウォルズのカフェで記事書いてますhappy01
世界はせまいねぇconfidentこんな遠くにいるのに日本と同じことできちゃっつてるしnote
お友達のだんなさんのipadすごいねぇshine
あー、私もほしーなup

あんまり楽しいので、帰りの便は明日に延長ですhappy02
今夜はラストナイトを楽しむ予定っsign03
帰ったらゆっくりと旅日記しますpaper

2010.09.05

旅。

明日から1週間、ロンドンに旅立ってきま~すhappy01

独身女30歳、夏sign01・・・親友を訪ねて一人旅・・・sweat02響きが寂しいsign02coldsweats01

中学時代からの親友がだんな様のお仕事でロンドンに赴任しているので、会いにいくのが目的なんですsign01

毎日忙しいから、たまにはいろーんなシガラミから開放されて、
自分と向き合ってみるのも悪くないかと思って、結構楽しみですnote

忙しいと、ホントに何がしたいのか・・・とか、何が好きなのか・・・とかわからなくなってきますよねthink
この夏は忙しかったので、今はそんな感じ・・・sweat02

短い時間だけど、ゆっくりいろんなものを取り戻して帰ってきたいと思いますhappy01

では、いってきまーすhappy02


2010.09.03

緊急告知。

大変急ですが、今月のライブがもう1件決まりましたので、お知らせですsign03

clover9月13日(月) 島英二&Mixy /銀座タクト
18:30Open 19:30Start
ご予約:03-3571-3939

女性2人、男性4人、計6人のコーラスワークを中心にしたアコースティックライブですnote
夏の疲れを癒しに、ぜひ遊びにきてくださいconfident

そして、その翌日はsign02

clover9月14日(火) Miki'sStable /赤坂カントリーハウス
18:00Open 19:45Start
ご予約:03-3583-9287

私Mikiのセルフバンドによるカントリーのステージですnote
8月はお休みしたので、ひさしぶりっshine
おもいっきり楽しめるステージにしたいと思いますので、ぜひお越し下さいsign03

« August 2010 | Main | October 2010 »