My Photo
August 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

LINK

  • 島英二オフィシャルサイト
    Mikiが参加しているココナッツクラブ・Mixyのリーダー、ワイルドワンズ島さんのサイトです。ライブの写真や映像も見られますよ!
  • Studio-273サイト
    ココナッツクラブのドラマー・Mixyではパーカッション、船本英雄ことフナさんのサイト。自宅でレコーディングスタジオをやっていて、私もレコーディングに行ってます!
  • さなこの日記
    ロンドン駐在中の大親友のブログ。うらやましいロンドンライフが綴られてます!忙しくて疲れた時に見ると癒されます。。。

Banner

  • ドクターシーラボ
    ドクターシーラボ
  • ファンケル
    ファンケルオンライン
  • マルイWebチャンネル
    マルイウェブチャネル
  • マルイWebチャンネルメンズ
    メンズファッション
  • PEPPYおもちゃ
    犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
  • DHC
    DHCロゴ
無料ブログはココログ

« 夏の終わりに。 | Main | アンチェインドメロディー。 »

2011.09.13

Mixy復興支援ライブ。

Sd46

あの大震災がやってきてからちょうど半年目の9月11日、復興支援チャリティーライブのため、Mixyで仙台に行ってきましたconfident

リーダー島さんが、加山雄三さんと避難所を訪れて感じた、音楽の力sign01
自分たちの演奏でこんなにも喜んでくれる被災者の人達がいるなら、自分のバンドでも何かしたいsign01という想いから、仙台の関係者の方にお手伝いいただき、今回の企画が実現しました。

地元のラジオ局3局と河北新聞で事前に告知をさせていただき参加希望者を募ったところ、なんと1000人近い方から応募をいただきましたeye
当初予定していた会場を急遽、拡大し、800人のお客様に参加いただけることにshine

事務局をやっていただいたスタッフのみなさんには相当なご苦労をおかけしましたwobbly

そして迎えた当日sign01

どんな話をしたらいいのか、
ちゃんと想いは伝わるだろうか、
不安でいっぱいでしたbearing

会場が設営されて、看板が吊るされると、
そんなの最低なんですが、怖いもの、辛いものと向き合う自信が持てなくて、初めてこの震災というものの恐ろしさを肌で感じた気がしましたsweat01

しかも今回はあえて曲目を決めず、40曲の中からお客様のリクエストで次に演奏する曲目を決めるというやり方にしたので、ステージ進行も未知のまま
bomb

そんな不安だらけで臨んだステージでしたが、ステージに上がり、満席のお客様の表情を見た瞬間、気がつきましたsign01

「あー、違うんだsign01みんな私達の音楽を楽しみに来てくれてるんだsign03

ということですsign01
もちろん本当はいろんな辛い気持ちがあるんだと思いますが、みなさん笑顔だったんですよsign03

うまく言えないんですが、変に気負っていたのは自分だけで、みんなただ、笑いたいだけだったんですhappy01

それに気づいてからは、いつも以上に、とにかく楽しくやろうと思いましたnoteそれが自分に求められていることだと思いました。
そんなこちらの気持ちを感じてか、お客様もすごくのってくれて、4時間近い長いステージでしたが最後までほとんどの方が帰ることなく、私達プレイヤーにとっても本当に心に残る楽しいステージになりましたup

ガチガチだった私の心を溶かしてくれたのは、間違いなく被災者であるお客様でしたconfident

大丈夫sign01
東北は元気ですsign03
きっとこれから、どんどん復興していくんだと思いますconfident
私は歌い手として、そんな頑張る人達を、歌と笑顔で少しでも支えていけたらと思いますnote

東京に戻ってから、たくさんのお客様からの嬉しいメッセージをいただきましたshine

「こんな感動したライブははじめて」
「Mixyのみなさん被災者に寄り添いたいという想いを感じました」

など、私達にとって大きな自信となる宝物の様な言葉ばかりでしたshine

この様な機会を作ってくださった関係者の皆さま、そして何よりお客様に心から感謝ですheart04

本当にありがとうございましたsign01

以下、島さんのサイトで写真を公開中ですsign01

仙台チャリティーライブ

« 夏の終わりに。 | Main | アンチェインドメロディー。 »

Comments

読んでいてあったかくなった(いつもそうだけど一味違う)記事でした。
きっと私の分も歌ってくれたことでしょう。

Mikiちゃんもそれだけ多くの人に歌で伝えることができるようになったんだよ。
これからもたくさんの人を元気にしてください。

ファイル探していたらGiv’yuMyLove時代のチラシをスキャンしたデータが出てきたのでメールで送ります。

これからも応援していますよ!

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 夏の終わりに。 | Main | アンチェインドメロディー。 »